ホーム » blog » 殉教者

殉教者

彼も殉教者であった。かの黒人、二人も、そうであった。

殉教者をネタに商売にする連中が出てくる。というか殉教者は商売が下手だ。

殉教者は騙されている、洗脳されているのかもしれない。

殉教者はなろうと思ってなるものではない。

嫌でも人間関係に巻き込まれていくのだ。

政治や宗教に利権が絡むとロクなことにならないのであるが、こうしたことには必ず、そうなる宿命がある。

これなら最初から営利を目的とする企業の方が、よっぽど健全である。


皆のためにしてやっても、皆は結局、自分には何もしてくれないのである。

残された家族が可哀そうである。

大衆の多くは衆愚である。

何処の国であったとしてもである。

衆愚はカモにされているのが、丁度良いのかもしれない。

Return to page top